帰路

2018/10/22

2019年8月23日(金)午後、最後の観光ナスカ地上絵遊覧を終えたので、この後はもう帰国の途ということになります。もう南米での宿泊はありません。


リマからロスへ

極めて順調にいったナスカ地上絵観光。パラカスでの昼食もゆっくりとって、14時頃立ちました。途中ピスコへの往路でも寄ったお土産屋に帰りも寄りました。帰りは時間があるのでここで1時間も過ごしてます。

しかしこの後少しだけ焦りました。リマに近づいてきたら想定外の大渋滞です。渋滞していてもそれなりに動いているならいいのですが、一時期全く動かないくらいのひどい時もありました。今日の帰国便の出発は夜中の2時なので、十分時間があるとは言え、想定外は何があるか分かりません。渋滞の原因も特別なイベントがあったためのようで現地ガイドさんにも読めない問題です。お土産屋に1時間もいたのが悔やまれるか。

しかし結果的には取り越し苦労でした。リマのホテルに着いたのは19時40分。元々18時から19時の間に着く予定。夕食予定は19:30だったので大した遅れではありません。夕食後荷物整理を行って、21時過ぎにホテルを出て、22時過ぎにはリマ空港に着きました。フライトの出発まで3時間40分もあります。

チェックイン等もスムーズにいって、イグアスへ行くときに使ったHANAラウンジをまた使ったのですが、2時間近くラウンジで過ごすことができました。搭乗なども順調で定刻の10分前にリマを出発できました。

帰国便も往路と同じような2-3-2列の飛行機。今回も通路を挟んで3人は少し離れたので、今回は私が離れた方に座りました。

ロスからのビジネスを最後にしっかり堪能したいので、この便で何とか寝ておきたかったですが、やはり殆ど眠れませんでした。


ロスアンゼルス空港

ロスについたのは定刻よりも1時間も早い24日(土)の午前8時(ロス時間)着。元々の予定ではトランジット時間は3時間。出発便なので、ここではStar Alienceラウンジが使える訳ですが、様々な手続きを考えると順調にいっても1時間ラウンジで過ごすのは難しいと思ってましたが、もう少し長く滞在できそうです。

さて往路で苦しんだアメリカの入国ですが、今回はこのがらすき。勿論手続きも同じ失敗は繰り返しません。

結局10分程度で税関通過。荷物が出てくるのを待つ時間の方がずっと長ったです。

 
さて最後の成田行きへのチェックインです。ビジネス特権でここもあっという間。

 
セキュリティを通過して、ラウンジに着いたのは9時35分。2時間くらい過ごせそうです。

 
成田のANAラウンジほど潤沢な日本食はありませんが、HANAラウンジよりはずっといいです。

ラウンジでは丁度2時間過ごして、サテライトへ向かいました。

 
今回は満席だったのでネットのアレンジはできず、全員窓側にはできなかったので、窓側は息子に譲りました。一応シートも窓際です。

 
家内と私は中央席。もう何も心配はないので、しっかりビジネスクラスを楽しみます。

10時間半ほどビジネスクラスを堪能して、成田に着いたのは日本時間の15時過ぎ。成田エクスプレスに飛び乗って、17時半頃帰宅。帰路はリマのホテルから29時間21分。往路より大幅に短かった訳です。

 
今回の阪急交通社のツアーの感想ですが、決して悪くなかったと思います。事前の口コミだとJTBなどに比べ格段に安い分、何かあった時の対処が違うということでした。しかし結果的に殆どトラブルがなかったので、差がつく場面がなかったのかもしれませんが、細かいトラブルの際も特に対応が悪いと思ったことはありません。添乗員さんは本当によくやってくれたと思います。

現地ガイドさんも、純日本人の他、所謂日系人など日本語の問題もなく、対応も悪くありませんでした。案内の内容に難のある人はいましたが、これは好みの範囲です。ホテルもお湯が出ないところはなかったし、食事も個人的にはプアーだとは思いませんでした。やたらお土産屋ばかりに連れて行くといったこともなく(むしろもっと寄りたかったくらい)、オプショナルツアーの料金もリーズナブルでした。

JTBや近ツーの海外旅行ツアーに参加したことがないので、比べることはできない訳ですが、コストパフォーマンスは相当高いと思いますよ。

 

■2018年8月23日(金) 晴れ(ナスカ地上絵観光、機内泊)
12:19 パラカス着
12:46 発
12:55 昼食
14:00 発
16:00 お土産屋着
16:57 発
19:40 リマのホテル着
夕食&荷物整理
21:15 発
22:18 リマ空港着
22:35 チェックイン
22:55 セキュリティ通過
23:00 出国 すぐHANAラウンジへ

■2018年8月24日(土) 晴れ(帰路)
00:54 ラウンジ出る
01:25 ボーディング LA-2476(俺右通路側、窓側外人、家内達中央右側)
01:54 タクシング(定刻02:05)
02:08 離陸
09:59 ロサンゼルス空港着陸(7時間51分)
(07:59 ロス時間)(定刻09:00)
08:22 停機
08:33 降機
08:38 入国手続き開始
08:46 入国完了
09:02 荷物出
09:24 チェックイン
09:32 セキュリティ通過
09:35 Star Alienceラウンジ
11:35 出る
11:55 ボーディング NH-0175
12:14 タクシング(定刻12:10)
12:27 離陸

■2018年8月25日(日) 晴れ(帰路)
23:05 成田着陸(10時間38分)
(15:05 日本時間)(定刻15:25)
15:14 サテライト
15:17 降機
15:28 入国
15:35 荷物出
15:45 成田発 成田エクスプレス 34号
16:55 品川着
17:08 発
17:24 京急川崎発
17:36 帰宅。(リマのホテルを出てから29時間21分)


南米旅行のトップページへ

inserted by FC2 system