カサレス

地中海沿岸の都市は、スペインに限らず、白い家が多いですが、その中でも特に美しいと言われているのが、エーゲ海の島々アンダルシア地方の街です。 さらにそのアンダルシア地方の街の中でも、大きな街ではなく、山すそに張り付いたようにポッカリと立っている小さな町がたくさんあります。

カサレスはそんな町のひとつです。多くは不便な所にありますが、ここは比較的便がいい方です。地中海沿岸のエスポテナからバスが日に数本でています。とにかく最高だから、絶対訪れて欲しいですね。

あまりウンチクを語るところではないので、まあ写真を沢山撮ったのでじっくり見ていただければいいかと。

2016/10/29

この山すそに張り付いたように街並みが広がっている様子が素晴らしいです。

何でこんなところに街を作ったんでしょうね。

こんな町では、何も考えずに1週間くらいボケーと過ごしてみたいですね。

 

すごい断崖の上まで広がっているのが分かるでしょう。

こんなアングルも幻想的でいいと思いませんか。

このアングルが一番のお気に入りです。

どこから見てもこの町がかわいらしい。とにかくいろんな所によじ登ってやたら写真を撮ってしまいました。

やはり路地も撮らないといけませんね。

最後に夕日に浮かぶ町を撮ってみました。


スペインの目次へ

ヨーロッパの目次へ

inserted by FC2 system