堅実な国家ドイツ



1989年8月13日から8月18日と、1990年9月1日から3日の2回に分けての旅程です。

質実剛健なイメージあるドイツですが、ロマンティック街道に代表されるように観光地はとてもロマンのあるところが多く、私の初の海外として、思い出深いものとなりました。

ドイツはご存知のように第二次世界対戦で日本と同様に敗北しました。しかし現在は世界の一級国として尊敬を集めています。日本はどうでしょうかね。


ロマンチック街道

本当におとぎ話に出てくるような可愛い街が続きます。よくここまで保存しているものです。また世界の城の代名詞ともいえるノイシュヴァンシュタイン城もあります。


ライン渓谷

ライン川下りと川の周辺の街を巡ります。


フランクフルト

旅の起点として立ち寄ったのですが、それなりに見どころもあったので、別ページにしてます。


ベルリン/ポツダム

まだ一応東ドイツだったところですが、既に自由に旅行ができました。


ミュンヘン

南ドイツ最大の都市。


ヨーロッパの目次へ

ホームページへ inserted by FC2 system