バックパック旅行

1989年8月11日、私はアメリカ留学のため日本を立ちました。しかし向かったのはドイツ、フランクフルト。 要はアメリカ留学のためにアメリカに向かう際にいわばついでの旅行として、約一か月のヨーロッパ旅行をしたのです。

このことが示すようにこの留学は、英語の勉強という大きな目的はあったのですが、それ以外にもこの機会に世界を見聞したいという目的が大きく、 この留学中に沢山旅行をしました。留学地はアメリカ、アラバマ州ガスデンという小さな田舎町。およそ旅行の拠点にするには不便でしたが、ビザなどもワシントンから郵送で取り寄せて手配しました。

主に回ったのは往路旅行に行ったヨーロッパ。その後夏期休暇中にも3ヶ月ほどかけて回りました。この時北アフリカ、モロッコまで足を延ばしてます。そして留学地であるアメリカも結構時間をかけて回りました。 往路旅行でも少し回った他、クリスマス休暇を利用してほぼ一ヶ月かけたり、ちょっとした休暇も使ってちょこちょこ回ったり、前述の3ヶ月ヨーロッパ旅行の際もガスデンからヨーロッパへの出発地であるボストンまでの行き帰りなど。そして最後の帰国旅行中米一ヶ月以上かけてます。

バックパック旅行ですから、飛行機以外は、交通も宿泊も食事も出発前の事前予約は一切なく、翌日の予定すら、都度決めながらの旅です。一部を除いて多くが一人旅でもありましたから、不安もあり常に緊張していて安心して眠れた日は殆ど無かったですが、本当に自由な旅ができましたし、掛け替えのない経験ができました

尚、私はこの留学先でと出会っています。勿論日本人です。彼女も同じ学校に留学に来ていたのです。このバックパック旅行も一部ですが彼女と一緒に旅をしました。結局一緒に帰国し、約1年半後に結婚しました。

この他、家族旅行も含めた私の海外旅行全体については「海外旅行Index」をどうぞ。

ヨーロッパの国々

世界を席巻し、現在も世界をリードし続けている強国たちの歴史と文化をご堪能下さい。
ヨーロッパの国々

ヨーロッパは北欧以外はほとんど行きました。当時はまだ共産圏だった東ヨーロッパも行っています。主にユーレイスパスを使って鉄道での旅になります。 貧乏旅行なので、おいしい食べ物や買い物の話は全くといっていいほどありませんが、ご覧いただければ幸いです

モロッコ

イスラム世界と砂漠をお楽しみ下さい
モロッコ

モロッコは当初旅の予定には入れていませんでした。しかし先進国よりもこうした途上国の方が遙かに面白いという友人の強い勧めで、 ヨーロッパ旅行の途中に入れてみたのです。

アメリカ合衆国

世界最強のエネルギーを感じます
アメリカ合衆国

留学先でもあるので、学校の休みの度に旅行していたイメージですね。ほぼ全米を回ってしまいました。主だった都市は殆ど訪問しています。

メキシコと中米

アメリカ合衆国とははっきりと違う何かを感じることができます
メキシコと中米

アメリカ留学の際、隣国であり、かつ先進国とは一味違う魅力のあるメキシコには何度か訪れました。また留学から帰る際に思い切ってグアテマラまで足を延ばしました。


ホームページへもどる
inserted by FC2 system