ヨセミテ国立公園

1989年12月8日、マナリセ宅から車で連れてきてもらいました。朝6時にリッチモンドを出発して、夕方6時に帰るという丸一日の行程でしたが、行ってよかったです。

ただヨセミテはやはりに行くのがよいので、冬だと滝の水などが少ないし、入れないところも多いようです。

2016/3/21

ハーフ・ドーム

ヨセミテのシンボルですね。本当に何かで切り落とされた感じです。

 

もう少しアップで撮ってみました。


エルキャピタン

こちらもヨセミテでは代表的なもの。一枚岩だということです。

こちらももう少しアップで。


ヨセミテ滝

ヨセミテにはいくつか滝があるようですが、こちらは代表的な滝。

ただしご覧のように冬は水量が少なく迫力に欠けます。

因みにこの滝はアッパー滝とロウワー滝があり、これはアッパーの方です。

ヨセミテ滝のロウアー滝の方ですね。これも夏はもっと水量があって迫力があるようです。

ここで一応ジョーと記念撮影。奥さんも一緒だったのですが、写真を撮りませんでした。


ブライダルベール滝

もう一つの代表的な滝です。ブライダルベールに見えるからこのような名がついているのでしょう。


その他の岩

すごい岩がいろいろありますが、これらは名前が分かりません。

こちらも名の分からない岩です。

岩が沢山あるヨセミテはロック・クライミングのメッカでもあります。


野生動物

世界遺産として自然保護にも力を入れているので、野生動物も普通に遭遇できるのですが、最初は感激してしまいました。

これが最初の写真です。

その後あたり前のように野生動物が見れました。鹿が多いようですね。


ちょっと他の風景もどうぞ。

 

 


アメリカ合衆国の目次へ

ホームページへ

inserted by FC2 system