K6-2自作(1998)

2017/11/19


1997年10月、初めてパソコンの自作を行い、ハイパワーのパソコンを手に入れてとても満足していました。家内と二人それぞれの専用パソコンもあり、当初は不満はありませんでした。

しかしOS、アプリの肥大が止まることがない当時、家内専用にしていた富士通FMVの遅さは日増しに目立ってきました。さすがの家内も不平をもらすようになります。きっかけはポストペットの餌がすぐに出てこないのです。何と10秒以上もかかる。これでは訪問ペットが来ても、餌をあげられないうちに帰ってしまうというのです。

確かにあまりの遅さのためインターネットエクスプローラ4.0の導入は躊躇していました。Windows98の発売をひかえ、これが導入できるかも不安です。

かくして妻思いの私はこのマシンのパワーアップ大作戦を計画しました。しかし結局最終的にはAMD K6-2でのパソコン一式の自作になってしまいました。

[AMD K6-2プロセッサー]

前回自作からたったの8ヶ月です。これでパソコンは3台になってしまいました。さすがに当時は3台あっても使い道がありません。そこで古いFMVは姉宅にお下がりすることになったのです。

とても売れる代物ではないですが一応姉から4万円もらってます。これは不足しているパーツ、ディスプレイを購入するためです。従って本体はまるまるあげてしまったことになります。まあこのようにお下がり先があったので自作もそれなりに意味を持てたのですが、最も大きな自作の動機は、単に自作をしたい」「最新のパーツで遊んでみたいというものでした。

お下がり先の存在は一つの言い訳に過ぎません。という訳でこの時の自作は単純な自作ではなく、当時最新のパソコンパーツで遊びまくったというのが真相です。

因みに今回(2017年現在)、過去のパソコン自作について、日記を見たり、当時の友人とのメールのやり取りを見たり、記憶を絞り出したりして書いてますが、ことこのK6-2自作に関しては、当時詳しく執筆していたので、基本的にそれを流用しました。手を抜いてすみません。

ただ当時は非常にプアなデジカメしかなかったので写真が貧弱だったので、一部最近撮ったものやネットから拝借できたものに替えることができるものは差し替えています。またページのつくりもリニューアル版に改定しました。

記述も今確認するとあまり正しくないことを言っている場合がありますが、明らかな嘘がない限り、当時の考察を尊重しようと思います。必要なら注意書きを入れます。そのため語調も「である」調で、最近のページと比べ違和感があるかと思いますがご勘弁下さい。

それでは当時FMV DESKPOWERパワーアップ大作戦と題して作ったページをとくとご覧ください。

 
しかし単に昔のページのリニューアルだけでは、せっかく20年近くたった2017年にこのページを作っているのですから、その評価を今日の視点で行ってみないと面白くありません。そこでこの自作の今日的評価もしてみましたのでご覧下さい。


 
 
パソコン自作奮闘記のトップページへもどる
 
コンピュータのトップページへもどる
 
inserted by FC2 system