PentiumII初自作(1997)

2017/11/19


1996年4月、コンピュータの仕事に長年携わっていながら、個人のパソコンはそれまで持っていませんでしたが、この時初パソコンとして富士通の入門機FMV DESKPOWER SEを買いました。それからパソコンへののめり込み方は凄かったです。それまでの趣味であったバイクなど、どこへ行ったと思うほどパソコン三昧の日々でした。そのせいもあって入門機であるFMVはすぐに物足りなくなってきたのです。そのため1年程度でアップグレードをしたくなったのですが、パソコンへの強い興味と当時の日進月歩のパソコン技術は最早できあいパソコンを買う気にさせませんでした。勿論金欠で少しでも安くあげたいというのが自作の大きな動機ではありますが。

当時のパソコン事情と自作の様子を少ない日記とかすかな記憶、及び当時の友人とのメールでのやりとりを頼りに綴ってみました。本当に苦労しており、文字どおり奮闘記でした。

  1. 自作に至る経緯
    今回自作に至るまでの実は長い道のりの話です。


     
  2. パーツ選び
    CPUありきですが、パーツ選定が一番当時の事情を反映しています。

     
     
  3. 組み立てとその後
    組み立てと大変苦労した準備とその後を書いてます。
     

      

 
 
パソコン自作奮闘記のトップページへもどる
 
コンピュータのトップページへもどる
 
inserted by FC2 system