FMV DESKPOWERパワーアップ大作戦

1999/02/14



計画初日 平成10年5月16日

富士通FMV-DESKPOWER SE(1996年春モデル)

 このマシンが私が1996年4月に個人のものとして初めて買ったパソコンである。その後誰でもやるようにメモリの増設ビデオボードのアップグレードなどを行ってきた。CPUのオーバークロックもやってる。しかしそれでも1年もしないうちに、全体的にはノートパソコンのエントリーマシンよりも低いスペックに成り下がってしまった。私が最初にこのマシンを本格的にパワーアップせねばと考えたのはこの頃(1997年2月)であった。

 しかしいろいろ調べていくうちに、このマシンは根本的なボトルネックが多く、小手先のパワーアップではどうにもならないことが分かった。結局私は1997年10月、基本的にこのマシンに手を付けることなくディスプレイも含めPentium-IIで自作をしてしまい、このマシンは女房にお下がりすることとなり、生き長らえることになる。

 しかしアプリの肥大が止まることがない今日、このマシンの遅さは日増しに目立ってきた。さすがの女房も不平をもらすようになる。きっかけはポストペットの餌がすぐに出てこないのだ。何と10秒以上もかかる。訪問ペットが来ても、餌をあげられないうちに帰ってしまうというのである。

 確かにあまりの遅さのためインターネットエクスプローラ4.0の導入は躊躇している。Windows98の発売をひかえ、これが導入できるかも不安である。かくして妻思いの私はこのマシンのパワーアップ大作戦を計画したのである。

 また今回は純粋にこのマシンをパワーアップしていこうと思う。いろんな部品を一つ一つ替えながらパフォーマンスがアップしていくさまを楽しむのである。しかもコストパフォーマンス重視で、安価にそれでいて効率よくパワーアップできるよう工夫したい。

 目標は10万円で、私の自作Pentium-II 337MHzマシンに肉薄する。期間は約2ヶ月。皆さんもいい情報があれは是非教えて下さいね。

 では! いざスタート!!



ホームページへ
inserted by FC2 system