Kawasaki Ninja ZX-14R ツーリング1(〜2014年末)

2015年〜  2014/11/9


 相模川、湘南
相模川新幹線鉄
江ノ島(聖天島公園)

2013/07/21

定番ツーリング先をはしごしてきました。

新幹線鉄橋は、ZX-12R時代は砂利が多く、滑りそうで怖くて登らなかった土手にも登ってます。(Z1000MKUで登れたので、もう怖くなかったからです)

江ノ島はいつもの聖天島公園です。

 湘南海岸
海岸から見る富士山

江ノ島
2013/11/23

また湘南です。富士山がとてもよく見えたので、江ノ島はいつもの聖天島公園では、富士山が見えないため、海岸の方でいいアングルを探しました。

また今まで江ノ島自体をバックに取った写真は少なかったのですが、それも撮れました。

 箱根
富士山(箱根新道)

富士山と芦ノ湖

西湘PA(上り)
2013/12/1

やはり定番ツーリング先です。

下界は暖かかったのにここまで登ると流石に寒かった(5℃)ですが、やはりこの富士山の近さはここまで来ないとだめですね。

またまた定番の富士山撮影スポット、箱根新道の椿ライン分岐点です。

帰りには西湘PAの上り側へ行きました。下り側は何度も訪れてますが、上り側は実は初めてでした。広さが違うのでバイクの数は下り側と雲泥の差ですが、返って静かでいいですね。

 内房
富津岬展望台

富津岬展望台から見た富士山

金谷港フェリー乗り場

金谷港「恋人の聖地」

館山(北条海岸)
2013/12/22

大分寒くなってきましたが、今年最後のツーリングに出かけてきました。

「内房」、つまり房総半島の内側(西側)を走ってきました。

富津岬はその昔、家内と地獄ツーリングへ行ったところです。この日はあの時と違って非常に天気がよく、展望台から、対岸の横浜や東京だけでなく、富士山もよく見えました。

その後、昔のツーリング同様、高速は使わず海岸沿いの国道127号を進み、金谷港へ。アクアラインの開通でめっきり利用が減ったと思われる東京湾フェリーの乗り場ですが、かなり沢山の車が乗り降りしていました。

ここに恋人の聖地なる場所があり、アーチに鐘が吊るしてあり、そのアーチ越しに富士山が見えました。(頂上付近が雲に隠れてしまいましたが)

因みに「恋人の聖地」とは恋人の聖地プロジェクトが全国のプロポーズをするのに相応しいロマンチックな場所を選定し、認定した所だそうです。詳細は「恋人の聖地」を参照して下さい。2013/12/23現在全国で123箇所が認定されていて、ここ金谷港は東京湾に沈む夕日がとても美しくロマンチックなので、千葉県では一番最初に認定されたとのことです。

ここでもう帰途につこうかと思ったのですが、昔の地獄ツーリングの道をもう少し辿りたくて、更に国道127号を下り、結局当時の終点館山まで行ってしまいました。

北条海岸というヤシが生えていて、ちょっと南国風の海岸で休憩です。ここから帰途につきました。帰りは館山自動車道で一挙に川崎まで帰りました。

 湘南海岸
箱根駅伝 戸塚中継所

富士バック
2014/1/2

マフラー交換後の初ツーリングです。

横浜新道を出てからやたら渋滞しているなと思ったのですが、何と箱根駅伝(往路)のためでした。

実は自宅で箱根駅伝のテレビ中継を見ていて、湘南への道が一部箱根駅伝のコースと重なるのは分かっていたので、最終走者鶴見中継所を通過するのを確認してから出てきました。

ところが今回のツーリングコースは横浜新道を抜けた後再び箱根駅伝のコースと合流するのを分かっていませんでした。何と横浜新道と国道1号線の合流あたりで最後尾に追いついてしまっていたのです。

しばらくは最後尾の後ろを追走する形になりました。沿道の応援者はまだ沢山いて、追尾する沢山のバイク達にも手を振ってました。何か気分良かったです。

ただ追走はゆっくりで疲れるので戸塚中継所でしばらく留まっていました。

湘南海岸では富士山は霞がかかっていましたが見えました。この日はとても暖かかったです。

 湘南、箱根
湘南海岸

箱根
2014/3/16

今年の冬は寒くて、大雪も降り、1月、2月は殆ど乗れませんでした。

3月半ば、やっと暖かくなって、定番の2箇所に行ってきました。

箱根はガスってて、富士山は見えませんでした。

尚、このツーリングでやっと慣らし(1,600km)終了です。

この後、バイクの部品の破損があり、ツーリングの適した大事な時期を逃してしまうことになります。

その詳細については、「右ステップホルダー破損」をご覧下さい。

 

 外房
大多喜城

鵜原海岸

月の沙漠像(御宿海岸)

九十九里浜
2014/5/25

破損部分も修理し、やっとバイクに乗れるようになりました。早速の本格ツーリングです。

今回は外房へ行ってきました。

大多喜城はまだ時間が早くて開いてませんでしたが、元々入るつもりはなかったので、外から眺めただけで帰りました。

その後、鵜原海岸に寄りました。ここは高校時代に大勢の友人と泊りがけで行っており、バイクツーリングでも、日帰りですがCB750Fの時に家内と家内の弟と行ってます。

御宿海岸は20年以上も前に家内と海水浴に行ってます。

ここには月の沙漠像があり、近くには月の沙漠記念館もあるようです。これは月の沙漠という有名な童謡がありますが、これを作詞した加藤まさをさんが、結核で御宿にて保養中に御宿の海岸をイメージして作った詩なので、この曲の言わば発祥の地として、ゆかりのものがある訳です。

最後に九十九里浜に行きました。ここもその昔家内と家内の弟と来てますが、立ち寄った場所は全然違います。九十九里浜は非常に長いので、昔立ち寄った場所はどこだかわかりません。

 富士五湖
河口湖

西湖

精進湖

本栖湖

山中湖

富士五湖周辺地図
2014/6/1

最高の天気だったので、富士五湖に行ってきました。

中央高速で一挙に河口湖まで。そこから西へ、西湖精進湖本栖湖と進み、ここで東へ折り返して、最後に山中湖へ進みます。

とにかく天気がよく、富士山がよく見えました。ただ西湖のところで立ちゴケしました。その様子は西湖畔での立ちゴケにて。

帰りは御殿場インターから東名にのり、そのまま世田谷まで行って、NAPS世田谷に寄って帰りました。300kmを越えるツーリングでこのバイクでは最長になりますが、朝5:30に出発したので、午前中には帰宅しました。

 箱根
芦ノ湖スカイライン(三国峠)

芦ノ湖スカイライン(三国峠)

芦ノ湖畔
2014/06/14

箱根は何度も来ていますが、芦ノ湖スカイラインを走ったのは久しぶりです。有料道路のためですが、ETCが使えないのが今一です。

それにしてもここからの富士山は裾野までよく見え、最高です。

また久しぶりに芦ノ湖畔まで下りてみました。

スピード違反
私を捕らえた覆面パトカー

違反青キップ
2014/06/22

2012年10月に大型二輪免許を取得して以来、何とか違反で取り締まりを受けることはありませんでしたが、取得して1年8ヶ月でついに御用です。

ライコランド東雲店へ行った帰りです。東京ゲートブリッジから城南島へ向かう臨海トンネルで、気が付くと後ろに覆面パトカーがいました。トンネルの中で停止命令を受け、トンネルを出た城南島側で大人しく停止しました。

ゲートブリッジは60km/h制限ですが、このトンネルは50km/h制限ということで、そこで78km/hが出ていたため28km/hオーバーです。

ぎりぎり免許停止は逃れ、違反点数3点青キップ、反則金15,000円です。30km/hオーバーなら6点の一発免停でした。まだまだラッキーです。

この道路が50km/h制限なのはとても不合理ですが、ここは真摯は反省する他ありません。

違反としては車でやはり速度違反をした2011年7月23日以来で3年経ってませんが、2年以上おいた軽微な違反(点数3点以下)であるため、この後3ヶ月無事故無違反なら点数が消える(違反の事実が消える訳ではなく、その後の違反が累積されないという意味)とのことでした。絶対安全運転をして消してみせます。

 箱根
芦ノ湖スカイライン(杓子峠)

バンクライン

芦ノ湖畔
2014/07/6

前回来て気に入った芦ノ湖スカイラインにまた来ました。今日も三国峠に行きましたが、杓子峠でも写真を撮っています。

今回は頑張ってコーナーの練習をしたので、結構リヤタイヤのバンクラインが深まりました。

また前回同様芦ノ湖畔まで下りて休憩しています。ここでおじいさんに声をかけられました。

 房総中部
亀山第2橋

久留里駅

久留里線
2014/07/14

房総半島の中部に行きました。昔RG250ガンマや比較的最近Z1000MK.Uでも写真を取った亀山第2橋です。

その後JR久留里線久留里駅で撮影しています。非電化のディーゼルカーでワンマン運転をしているようです。

 昇仙峡

2014/07/27

昔ガンマで行った山梨県の昇仙峡に行ってきました。

その後家内と一度日帰りバス旅行でも行ったのですが、その時はひどい渋滞で予定が遅れに遅れたため、メインの昇仙峡は30分もいないという状況だったので、よく覚えていません。

 箱根(大観山)

2014/08/02

またまた箱根ですが、こんなに眺めがいいところがあったなんで知りませんでした。

大観山パーキングです。確かに名前からして眺めがよさそうです。

また富士山の雪がもう少しあって絵になる時に来たいですね。

 奥多摩
月夜見第一駐車場
月夜見第一駐車場からの奥多摩湖

奥多摩湖畔

小河内ダム
2014/09/23

定番のツーリング先だった奥多摩ですが、ZX-14Rでやっと行ってきました。

最初はちょっと寒かったくらいですが、そのうち暖かく、ツーリングベストシーズンといった気候になりました。

いつもの駐車場で休憩し、写真を撮っています。

※実はこの駐車場をずっと第二だと思っていました。数馬から上がるとこちらの方が後だからです。しかしこの眺めのいい方の駐車場は第一駐車場だったことを2015年8月に知りました。

今回は小河内ダムも近くに行って見てきました。

しかし、この帰りに痛恨のねずみ捕りに。。詳しくは免許停止2014

 東千葉
蓮沼海浜公園

蓮沼海浜公園展望台からの眺め

飯岡刑部岬展望館と飯岡灯台

屏風ヶ浦

犬吠埼灯台
2014/10/11

ガンマ以来の定番のツーリング先です。ZX-14Rでもやっと行きました。

今回は初めて飯岡刑部岬展望館なるものができていたので、ちょっと寄ってます。因みに横に小さな飯岡灯台もあります。

屏風ヶ浦はCB750Fで行った所と同じ場所です。

蓮沼海浜公園は最初行った時はまだ展望台が開いてなかったので、犬吠崎に行った帰りにもう一度寄って登ってます。

 江ノ島

弁財天仲見世通り入り口の青銅の鳥居

江島神社
2014/10/12

箱根に行ったけど寒くて、すぐ引き返し江ノ島に来ました。

いつも江ノ島は聖天島公園で一服するだけですが、今日はちょっと弁才天仲見世通りを歩いてみました。まだ朝早いので人はあまりいなくて、つまらなかったのですが。

 熱海、真鶴
熱海港

三ツ石

真鶴岬
2014/11/2

真鶴半島を目指して行ったのですが、ちょと足を伸ばそうとして、一旦通過して、熱海まで来てしまいました。

でも熱海はどこを見るわけでもなく、すぐに引き返し、目的の真鶴半島を戻りました。

ここはガンマでも行った場所です。真鶴半島先端の三ツ石を下まで降りて見て来ました。

 養老渓谷
粟又の滝

観音橋をバックに

観音橋と紅葉
2014/11/24

紅葉で有名な千葉県の養老渓谷に行ってきました。

粟又の滝は養老渓谷で一番大きい滝ですが、これは通称で正式名称は高滝というらしいです。

一方、川の名前から養老の滝とも呼ばれるようですが、居酒屋「養老乃滝」は岐阜県の養老の滝にちなんでいるので、この滝とは全く関係ありません。

観音橋は渓谷散策の基点となっているようです。紅葉がとても綺麗でした。

2015年以降は、こちらへ。



inserted by FC2 system