HONDA NSR250R SE ツーリング

2017/5/28


 幕張、ゲートブリッジ
幕張

東京ゲートブリッジをバックに


いきなりスピード違反で御用

切られた青キップ

2016/08/07

ツーリングってほどでもないです。因みにこの時点ではまだ出先でエンジン停止をしてません。

東京ゲートブリッジでスピード違反で御用ですが、その際もエンジン止めてないのです。

 首都高サーキット1
スカイツリーをバックに(中央環状)

芝浦PA

大師PA

大黒PA

2016/08/14

今までのバイクでもやった首都高サーキットを早速やってきました。

しかしこの時も、どこでもエンジン止めてません。

 湘南
江ノ島をバックに

江ノ島聖天島公園

湘南海岸

2016/08/21

湘南を適当に走りました。ちょっと天気が良かったですが、富士山ははっきりは見えませんでした。

引き続きエンジン停止はなしです。

しかし帰りに1国でエンストして、エンジン始動するはめになりました。一発でかかりましたが。

  相模川、江ノ島
相模川新幹線鉄橋

江ノ島聖天島公園

江ノ島聖天島公園

2016/09/03

定番のツーリング先のはしごです。

この日からやっと出先で毎回エンジンを止めて、始動を試みてます。

でも毎回はらはらものです。

 箱根、江ノ島
西湘PA

箱根大観山

芦ノ湖畔

江ノ島聖天島公園

2016/09/17

ある意味、やっと本格的なツーリングです。勿論出先でエンジン止めてます。

天気が今一だったので富士山こそ見れませんでしたが、やっと普通のツーリングができた感じです。

江ノ島聖天島公園では久しぶりに他のライダーと話をしました。ZX-14R乗りの方です。

 外房
和田町付近

和田町付近の海岸

大山千枚田

大山千枚田の彼岸花

大山千枚田の案山子

2016/09/25

秋の長雨の合間の晴れの日なので、ちょっと外房まで行ってきました。NSRでアクアラインを渡ったのは初めてです。

外房は鴨川あたりから太平洋に出て、和田浦あたりまで、外房黒潮ラインを走りました。とても気持ちよかったです。

帰路に以前もZX-14Rで行った大山千枚田に行きました。以前は田植え前で何もなく今一だったので、稲がたわわに実っている時に行こうとこの時期来たのですが、逆に遅すぎました。

既に稲刈りが終わっていて、次の麦?が植えられてました。

ただ彼岸花が沢山咲いてて綺麗だったのと、案山子コンテストをやっていたので道路脇にたくさんの案山子がいました。毎年この収穫の時期にやるようです。

しかしこのツーリングでまたエンジン始動に苦労しました。最初休憩したセブンイレンブで連続キックも10回以上やったと思います。朝の始動は普通だったのですが、出先でこんなに苦労したのは初めて。

さらに帰ってきて自宅でまたかかりません。どうしてもだめなので、この時は8分ほどおきました。その後は何とかかかったのですが、ちょっと不安を残しましたね。連続キックなら大体OKかなと思ってきた矢先だったので。ただどうしてもだめな時は時間をおくのもありかと思いました。

それと短い時間の停止の方が問題がおきやすい気がします。

 東千葉
蓮沼海浜公園

犬吠崎

犬吠崎

2016/10/15

毎週NSRには乗っているのですが、近場を走ってくることが多いです。久しぶりに非常にいい天気になったので、思い切って足を延ばしました。NSRのツーリングではこれまでで一番長い距離を走りました。

これまで多くのバイクで行った定番のツーリングコースですが、やっとNSRでも行けました。

でも距離が長いのにそれぞれの場所では10分程度しか休憩しないでひたすら走っていた感じで、非常に疲れました。

まだまだツーリングを楽しむといった心境になれませんね。エンジン始動の不安が払拭しきれてないからです。

ただこのところ連続キック1、2回ですぐかかってます。

 奥多摩
月夜見第一駐車場

月夜見第一駐車場からみた奥多摩湖

小河内ダム

奥多摩湖ロープウェイの廃墟

奥多摩湖ロープウェイの廃墟

奥多摩湖ロープウェイの廃墟

奥多摩湖ロープウェイの廃墟

廃墟への入り口の階段(右の方)

レッドバロンで修理の様子

2016/11/3

11月になって少し寒かったですが、新しい秋冬用ジャケットも買ったので、奥多摩に行ってきました。奥多摩はこれまでのバイクでも必ず行ってきた所の一つでNSRでも来ることができました。

いつもの眺めがいい奥多摩周遊道路月夜見第一駐車場でのショットを撮った後、実は今回奥多摩のもう一つの目的である、あるものを見てきました。

それは奥多摩湖ロープウェイという1966年に廃止になった観光用ロープウェイの廃墟がまだそのまま残っているということでそれを見に来たのです。

このロープウェイは1962年開業ということですから、4年しか営業してなかった訳ですが、廃止から50年経った今でも残っていることがすごいですよね。

廃墟マニアの間では有名なんだそうですが、私は最近あるバイク雑誌で紹介されていて知りました。

学生時代から何度も奥多摩には訪れていたのにこんなものがあるなんて全く知りませんでした。

しかも奥多摩周遊道路の奥多摩湖側の駐車場から2分くらいで行けるのです。廃墟への入り口である奥多摩周遊道路脇の階段も載せていますが、これを登って1分くらいでたどり着きます。これはなかなかのものなので、いずれ別ぺージで詳しくレポートしたいと思いましたが、「【東京の廃墟】奥多摩ロープウェイ写真集 - よっちーの小屋」や「奥多摩湖ロープウェイ(みとうさんぐち駅)」が非常に詳しくレポートしてます。

この後は一応小河内ダムを見学、休憩して帰りました。

因みに帰りにバイクから異音がし始めました。シートの下の方から聞こえます。減速時にだけ聞こえるカランカランといった感じの音です。エンジンの吹け上がりやアイドリングなどは問題ないですし、走行には全く支障がありません。

でも今まで全く聞いたことのない音なので、帰りに早速レッドバロンに寄りました。何のことはないチェーンが緩んでいて何かに当たっていたとのこと。ただ緩衝用のラバー(チェーン・スライダー)が取れてしまっているので、この部品を取り寄せてつける必要があるとのことでした。

とりあえずチェーンの緩みを取れば、少し異音が緩和するので今日のところはそれだけにして、部品の取り寄せを頼んで帰りました。

しかしこれは若干根が深いトラブルでした。それについては「チェーン・スライダー トラブル」に譲ります。

  湘南、相模川
西湘PA

相模川新幹線鉄橋

2016/12/04

12月に入りましたが、この日は天気が非常によく、かなり暖かかったので、久々にちょっと遠出しようとして、箱根を目指しました。

しかし新湘南バイパスが途中から通行止めで降ろされました。何とこの日は湘南国際マラソンがあって、134号線西湘バイパスも一部通行止めで、西湘PAまで行くのにも苦労しました。

お陰で写真のように西湘PAこんな行楽日和にも関わらず、バイクも車も疎らでした。

その後箱根までも行く気もそげて、結局小田原・厚木道路で引き返し、いつもの相模川に寄って帰ってきてしまいました。

 首都高サーキット2
遠目のスカイツリーをバックに(中央環状)

スカイツリーをバックに(6号向島線)

駒形PA

大井PA(西行き)

大黒PA

2016/12/18

首都高サーキットの2回目です。前回はまだ出先でエンジンを止められない時だったので、ゆっくり休憩もできず、ひたすら走ってましたが、今回はそのリベンジですね。

6号向島線で撮ったスカイツリーは時間的に丁度逆光になってしまいましたが、これはこれで乙な写真かもしれません。

大井PAはZ1000MK.U以来で久しぶりです。今回も最後は大黒PA。今度はゆっくり休憩しました。

 湘南、江ノ島
西湘PA

江ノ島聖天島公園に着いた時

ハーレーが増えてきた

トライク軍団もやってきた

またお会いし、談義をした方の愛車

2017/02/26

冬になっても、月に2回くらいはNSRも乗ってますが、大したところに行ってないので特に載せてはいませんでした。

この日も得意の湘南ちょい走りですが、先日ハーレーでバイク談義をした人達にまた江ノ島聖天島公園で会い、やたら沢山のハーレーに囲まれたので、記載してみました。

最初私が着いた頃はそうでもなかったのですが、そのうちぞくぞくハーレーがやってきました。トライク軍団なんかも登場です。

ハーレーでなく、NSRで来たのがちょっと悔やまれました。

一番下の白いUltra Limitedはバイク談義をした方々のひとりの愛車です。いい音してましたし、元々ゴージャスなUltra Limitedに更にいろいろとカスタムをしていました。通りすがりの江ノ島に観光に来た人が珍しがって、一緒に写真を撮ったり、そのうちタンデム試乗までしてあげてました。

 箱根、江ノ島
西湘PA

箱根大観山

芦ノ湖スカイライン(三国峠)

芦ノ湖スカイライン(三国峠)

江ノ島聖天島公園

2017/04/16

すっかり暖かくなり、かつ非常に天気が良かったので、久々の本格ツーリングです。前回の箱根は天気が悪かったので行かなかった芦ノ湖スカイランにやっと行けました。

ここでは多少コーナーを攻めてみました。やはりNSRではパタンパタンと倒せて楽しいです。

雲一つない天気で富士山もはっきり見えたので、三国峠では久々に記念写真も撮りました。

帰りに例のごとく江ノ島聖天島公園にも寄りましたが、ものすごいバイクの数でしたね。

ただこの日はエンジン始動が少々不調で殆どの場所で連続キック数回トライでないとかかりませんでした。(*^_^*)

 ラストラン
ライコランドTOKYOBAY東雲店にて

東京ゲートブリッジをバックに

2017/05/07

既にNSRは売却し、お金ももらってましたが、まだ名義は私になっており、受け取るまで乗っていていいと言われていたので、最後にひとっ走りしてきました。これまでも(ZX-14Rの頃から)ただ走ってくるの(流し走り)によく使うルートを最後に走りました。

大井埠頭あたりから城南島を通り、臨海トンネルを潜って、東京ゲートブリッジを渡り、新木場から国道357号線をひたすら千葉方面へ進みます。千葉市に入り、稲毛あたりで引き返します。

このルートは日曜の午前なら非常に空いており(東京ゲートブリッジ周辺はいつでも空いてますが)、60km/h通りが続くので、大体80km/hで流せます。元々信号間隔が長い上、連鎖もいいので信号停止が非常に少なく、高速道路のような感覚で走れます。

船橋あたりが少々渋滞しますが、それ以外は気持ちよく走れます。稲毛までで引き返すのは、それより先は信号も多くなり、混んで流れがぐっと悪くなるからです。

このルートからは少し外れますが、帰りなどにライコランド東雲店によってぶらついたり、暁埠頭公園で一服休憩したりするのが定番でした。

下にGoogle Mapで作ったルート図を載せました。


NSR250R SEのトップページへ
inserted by FC2 system